« 象の災難―鎮魂 | トップページ | どすこい大相撲―後姿 »

どすこい大相撲―東

Sumoubond01 「どすこい―東」

79.0×64.5㎝  1989年制作

Mixed Mediums Painting (ミクスト・メディウムズ・ペインティング)

バス停や地下鉄の構内で、ちらほらと力士の姿を見かけるようになると、この街にもいよいよ冬がやって来るのだな、と思う。

乃南アサは著書『チカラビトの国―乃南アサの大相撲探検』の「あとがきによせて」の中で以下の様に語っている。

『…古来チカラビトと呼ばれた力士たち…(中略)…人間には実に様々な生き方があるものである。信じて、選んだ道を貫ける人は幸せだ。そして、そんな人たちは等しく独特の穏やかさや透徹した眼差しを身につけている。チカラビトの国には、そんな人がたくさんいる。 

彼らはある意味で職人である。職人だから多くを語らない。だが、チカラビトを支えるために、愚直なまでに歩み続けることが、いかに貴重な、かけがえのないものであるかを、彼らは身をもって教えてくれた。』

チカラビトが初心に立ち返り、彼らの国を崩壊させずにいてくれることを、願ってやまない。

チカラビトの国―乃南アサの大相撲探検 (新潮文庫) Book チカラビトの国―乃南アサの大相撲探検 (新潮文庫)

著者:乃南 アサ
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 象の災難―鎮魂 | トップページ | どすこい大相撲―後姿 »

コメント

先日も 電車の中に なんともいえぬ香りが・・ふと 顔をあげると力士が一人。
鬢付け油の香りだったんですね。

投稿: ビディの母 | 2007年11月18日 (日) 14時10分

ビディ母さんンちの近くにも、相撲部屋がありましたよね??
鬢付け油の匂いにヤラレて乗り物酔いするのこの季節…(+_+)ふぇ~
でも今年は、副鼻腔炎で匂いがわからないのでちょっと安心…かも。

投稿: 芸術を愛するブタ | 2007年11月20日 (火) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 象の災難―鎮魂 | トップページ | どすこい大相撲―後姿 »