« 人間のかたち | トップページ | 迎春―初日の出 »

素描―ゴリラ

Sobyogolila04 「ゴリラ」

The ZOOシリーズのための素描

なんだか、気が急いて、いつも“あたふた”して、時間を無駄に過ごすようになった。

元来せっかちな性格なのが、年齢的に下り坂に入って、益々加速をしているのだろうか。

「ああ、まずい」そう、ふと我に返ったら、必ず“象の歩み”を心掛ける。

一歩一歩、大地と共に…。呪文を唱えながら、体内時計のリセットを試みる。

一晩中、街灯の明かりがカーテンの隙間から入り込むこの環境で、体内時計の時間合わせは、なかなか難しい。

生物が生まれて土に帰るまでの時間について考えるとき、必ず頭に浮かぶ本がある。

本川達雄氏の『ゾウの時間 ネズミの時間』だ。

とてもとても気に入って、何度もトライしては挫折し(数式が難しくて私の脳みそには難解なのでした…)、それでも未だにトライして、絶対に手放せない大切な本だ。

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書) Book ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学 (中公新書)

著者:本川 達雄
販売元:中央公論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 人間のかたち | トップページ | 迎春―初日の出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人間のかたち | トップページ | 迎春―初日の出 »