« 幸せの仔豚 | トップページ | The Tree―庭の木 »

Elephant Accident 85

Ele02 「ELEPHANT ACCIDENT 85]

145.5×122.5cm 1985年制作

福岡市美術館コレクション

文化、色々…。子供時代、漫画は隠れて読むものだった。

漫画は勉強の敵だと、両親が強固な教育方針を持ち、家庭から徹底的に漫画を排除していたからである。

書架に並ぶ『世界文学全集』『日本文学全集』『百科事典』の重量だけが自慢?と言いたくなるような本の数々。

「さあ、好きなだけ読みなさい」と、大変ご親切な限りであった。

小学生の頃、初めて知った漫画の面白さは、手塚治虫氏の『ブラックジャック』だった。

夢中で読んだのは、はるき悦巳氏の『じゃりン子チエ』

漫画の入手先は、その当時の英語の家庭教師だった先生の本箱である。

勉強の終わりに一冊拝借し、翌週に返して、また新たに拝借。いうに及ばず、先生が大好きだった。

実兄は、この頃の『ブラックジャック』の感動が尾を引いて、大人になって医者になった。

隠れて読むものだった漫画が、今や日本を代表する「文化」と呼ばれるものになった。

なんともはや…不思議なもんです。

あずま きよひこ『よつばと!』英語版。

小学生でも読め(笑え)ます。もちろん、脳が退化気味の私目でも…ふふふ。

Yotsuba&!: Volume 3 Yotsuba&!: Volume 3

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 幸せの仔豚 | トップページ | The Tree―庭の木 »

コメント

我家も漫画厳禁の家庭でした。
ピアノのお稽古で待ち時間に読める「りぼん」「なかよし」が楽しみでした。
テーブルに置いてあるキャンディーと少女漫画のために通っていたようなものでピアノは全然上手になりませんでした。
""ハ(^∇^*)

投稿: ビディの母 | 2008年1月16日 (水) 20時15分

あはは。
私の英語も似たようなものだったかも~。
でも…小学生相手に、色んなことを対等に話してくれる良い先生でした(15歳も年齢が違ったのですけど…)
小学生の母たちが「せめて漫画でも良いから読んでくれないかしら、うちの子」と、まじめに悩んでいるのを聞くと
「うわー。生まれる時代を間違ったなぁ。」と、とっても残念になっちゃいます。
今なら褒めてもらえるじゃん、私たち(^^♪…ねえ、ビディ母さん。

投稿: 芸術を愛するブタ  | 2008年1月17日 (木) 21時14分

すみません、リンクしていただいて、ありがとうございますm(‗ ‗)m
それで、あの、うちのとこにもリンク(ブックマーク)してもよろしいでしょうか?

私も、マンガ大好きです。むかし、家は落書きだらけでした。
・・・「よつばと」かわいいですよね(^^*)

投稿: 竹林たぬき | 2008年1月20日 (日) 10時53分

うん。「よつばと」可愛い(^^♪
たぬきさん、ちっちゃな頃から絵を描くのが好きだったんですね。
ユトリロもどきのイラスト、本家ユトリロより数倍良かった!(^。^)
遺作整理のための(精神的には写経のような)ブログですが…
そんなんでよければ、ブックマーク「ありがとー」です。

投稿: 芸術を愛するブタ | 2008年1月20日 (日) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幸せの仔豚 | トップページ | The Tree―庭の木 »