« Crazy Monster ― 地球を撫でる left-hand | トップページ | Crazy Monster ― 牙の微笑み »

Crazy Monster ― 地球を撫でる right-hand

Futonmon06 『Crazy Monster ― 地球を撫でる right-hand』

Futon Painting 220×178×68cm 1992年制作

バーゲンセールのワゴンに群がる女性たち。

テレビのニュース画面を見ながら、今泉がひと言。

「いいねぇ~。パワーやねぇ~。次のテーマはコレ、人間の狂気でいくかー」

…ということで生まれた作品が『Crazy Monster』シリーズの初作品となったSHOPPING MONSTER』180×560×110㎝ 1991年制作 フトン・ペインティング)だ。

素地はキャンバス地。後期のヘッシャン(麻布)を用いたフトン・ペインティングとは違い、色のりもよく発色も鮮やかで美しい作品である。

しかし、高価でお行儀の良い素地であるキャンバス地からは、偶然から生まれる面白さというものは得られない。

キャンバス地を使うと、作った型紙通りに仕上がっていくので、輪郭を十分に検討してから縫製作業に取り掛からなければ、作家のイメージからかけ離れたものになってしまう。

さて、それを欠点とするか、長所とするかは、作家のみぞ知る…ということで、助手の仕事は、指示通りに仕上げていくことだけである。

「こんな感じだから、こんなの!よろしく」

めちゃくちゃ簡単なラフスケッチを手渡され、呆然とする助手を余所目に、芸術家ご本人様は、若人のエネルギーを吸い取りに、鼻歌交じりに美学生の指導へといそいそ出かけていく。

硬いキャンバス地と格闘しながら、黙々と一日中ミシンをかける。

針がボキボキと折れるたびに、チッと舌打ち。

強引に硬い生地を縫わされるミシンが悲鳴を上げ、発火するんでは?というくらい熱くなり、動きもイマイチ悪くなる。

騙し騙し…只管にミシンをかける、ミシンをかける、ミシンをかける…(イライラ)

夕方、元気に帰宅の芸術家様。

縫いあがった生成りのモンスターを見てひと言。

「えらくキレイに作ったねー。もっとこう、ワイルドな感じが欲しかったなー。優等生すぎてイマイチだなー」

…助手、怒りの爆発秒読み開始…は、いうまでもなくであります щ(゚Д゚щ)カモォォォン!!

今は亡き中島らも氏。大変お気に入りの作家で新刊がとても楽しみだったので、この数年本当に淋しい限り。…しかし、いくらご自分がラリラリ~をお好きでも、猫に幻覚キノコ食わしちゃぁダメっしょ。表紙とかけ離れた内容に、ちょっと怒りを覚えた1冊(・A・)イクナイヨ、ソレ

とらちゃん的日常
配信元:電子書店パピレス
提供:@niftyコンテンツ

|

« Crazy Monster ― 地球を撫でる left-hand | トップページ | Crazy Monster ― 牙の微笑み »

コメント

モンスターの由来、なんか~ 大阪のおばちゃんみたい 笑
なので妙に納得してしまいました。

ご主人さんの今泉さんが言われること、私も言います。 笑
なので、理解してもらえなかったり、出来上がったら、何?!ッてこともありです。 
その時に、はっきりと、”言われたとおりやっただけ!” と爆発し、さじを投げられる人もいて、私、自律神経が乱れてしまいます。

が、芸術のぶたさんのされてるようなことも、自分でします。
そういう時、葛藤になり、投げつけてしまうことや、破ったり、こわしたりもあって、そこに現れた友達は、ええ迷惑です。 投げたものが足元へ~ 笑

二人三脚、羨ましいです。 お互い、言いたいことを吐き出して、思うようなものに近づいていく・・・ 爆発しても、気のあった同志にしか出来ないことだと思います。

それに爆発は、時として、エネルギーに変わりませんか? 笑

ご主人さん、感謝されてますよ~! それ以上だったかも~!

P.S. 先回6月6日付のブログにコメント入れたのですが、着いてないのかな?

投稿: 555 | 2009年6月14日 (日) 16時53分

five555さま

ええ~!着いてないです~!6月6日付のメッセージ(。>0<。)
読みたかった…っていうより、何処いったんだろ??そのメール??
以前もずっと遅れてから到着したことがあって…それで返信が遅れちゃって、555さんに気を遣わせてしまったことがあったんですけどsweat01(ええと、言い過ぎたかも…の内容のときです)

ブロバイダーで引っかかってて、いつかまた、ひょっこりやってくるのかな?(´・ω・`)ショボーン

>二人三脚、羨ましいです。

全然です(;´д`)トホホ…
もともと師弟関係にあったので(大学の時の恩師だったので)一方的にこき使われまくりでございましたよん(^-^;
爆発の仕返しは、その日の夕飯の手を抜くとか、朝の珈琲をインスタントにするとか、弁当を作ってやらないとか…そんな幼稚な意地悪でお返ししておりました。ほほほ

創作者とか技術者とか専門的な知識や技能を持った人を、基本的に敬わねばならないと思っているので、制作とか研究に関してたてつくことはしなかったです。(時に、こんちくしょう!と思ったとしても…ね。はははは)

555さんも先生業してらっしゃるから…色々と経験されてるんでしょうね。細やかな神経が必要な制作ですもんね、デコパージュ。
でも、すごい制作意欲!毎回感心しちゃいます
……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノスゴイー!!

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年6月14日 (日) 20時38分

まだ、かろうじてPCが使えているので、お邪魔します!!

バーゲンに群がる女性達、お正月の福袋にしても、
驚くほどのPOWERですよねーー!!
良く、横で疲れ果てた男性郡をみかけますが、、焦

その、バーゲンを元に芸術になるなんて、
やはり、脳が柔らかくないと想像つかないですね。

唯一、私がわかるのは、ミシンの針が折れて、
イライラ。。。笑

投稿: CC | 2009年6月14日 (日) 21時39分

chickCCさま!!

びっくり、で、嬉しかったです~。
当分連絡は取れないのだと思っていたので…

死ぬほどバーゲンが苦手なわたしです(笑)
人混みが苦手なので…(;;;´Д`)ゝ
地下街、地下鉄、エレべーター、飛行機なんかも苦手分野ですが。

ミシンの針ポキッには、こちらの神経もブチッですよね(笑)
ああ、あと、無理矢理に縫ってて、糸ブチッのときにも…ムカッ(-゛-メ)です…ははは

荷造り順調ですか?
気をつけて出発されて下さいねcardash

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年6月14日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485350/30039083

この記事へのトラックバック一覧です: Crazy Monster ― 地球を撫でる right-hand:

« Crazy Monster ― 地球を撫でる left-hand | トップページ | Crazy Monster ― 牙の微笑み »