« Crazy Monster ― 地球を撫でるR | トップページ | Crazy Monster ― 地球を撫でるL »

『太陽』天井画

Sky02_2 『太陽』 天井画

太陽築炉工業株式会社

天井画

1996年7月 制作風景

お盆なので……

迎え火をたく準備に入り、仏壇の周りを大掃除。

年に数度だけ、人間界へ帰ってくる主に、まだ肉体があった頃の懐かしい写真が出てきた。

肉体という器を失った今、こうして絵筆を握ることもできず、さぞや悔しいことだろう……

と、そんなことを考えながら写真の整理をする。

初めての天井画制作。

首と肩と背中をやられて、悲鳴をあげた日々が懐かしい。

痛みは肉体と共に……ということで、年齢に応じてガタのきているこのカラダ、

腰がいたーい!肩がいたーい!

と、愚痴ばかりこぼしていないで、痛みにも感謝しなくてはね (^-^;

ヘッセの美しい言葉の泉にどっぷり浸かって、心の洗われる日々。ヘッセの詩集をお探しの方には満足のいく一冊です。

詳しくはリンク一覧のブログ『romancista』の管理人、狩路さんのページでご覧いただけます。 文学本のことでは大変頼りになる狩路さん。大切な情報元&友人です。

ヘルマン・ヘッセ全集 (16) 全詩集

ヘルマン・ヘッセ全集 (16) 全詩集

|

« Crazy Monster ― 地球を撫でるR | トップページ | Crazy Monster ― 地球を撫でるL »

コメント

素晴らしい天井画ですね~!
バラのようにも見えるし、ふわふわの妖精のドレス・・・花魁の雰囲気も・・・ 笑  太陽が色々な表情に見えるのが楽しい。

今、整形外科にもお世話になってるので、その辛さ、少しですがわかります。 首から色々な症状がでるし、その姿勢は、最悪と忠告されました。 ご主人さんかなり辛かったのではと思います。 

ヘッセ、今読むとわかるかな? ドイツで、スーパーに行く途中に、ヘッセが下宿してたアパートがありました。17歳でアルバイトしてたお店もあり、前のカフェに入りました。 建物は当時と同じだと思うのです。 想像しながら、もう一度ヘッセに挑戦してみようかな~

投稿: 555 | 2009年8月13日 (木) 22時01分

今日も暑いですね~!

ところで、前に、futon paintingの象の災難を見たときに、思い出したスリランカ、お寺の象のレリーフ。

別宅のブログで、スリランカの旅・昔に載せました。
よろしければ、ご覧下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/dreamhope425/33828588.html

投稿: 555 | 2009年8月14日 (金) 17時11分

いつも、こうして読んでいると、
小さなところからも、
芸術をあいするブタさんの
旦那様への愛情をものすごく感じるんですよ。
読んでは見習っています(w

天井画、すばらしいですね。
写真からはガラスの様に透明にもみえました!!
天井に水があるような。
こりゃー首も肩もやられますな(><)

投稿: cc | 2009年8月15日 (土) 09時43分

CCさま

>こりゃー首も肩もやられますな(><)

あははは。
はい、やられます、完璧に(-_-X)

愛情って……いつまで継続するものなんでしょう。
現実に会話を交わす人間に対する愛情と、
もう仏様になってしまった人間に対する愛情と、
ずっと同じだと思っていたけれど、その質が段々と変わってきているような気がするこの頃です。

生活して生きていくことがメインの年齢だからかなぁ。
子どもらが自立して、仏壇に向かって話しかけるような年齢になれば、また感じ方が変わってくるのかな……

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年8月17日 (月) 17時40分

555さま

>花魁の雰囲気も・・・

ふふふ~。555さん、花魁の雰囲気好きですよねー。
(わたしも好きですが…( ̄ー ̄)ニヤリ)

整形外科の通院は、以前の脱臼の後遺症ですか?
それとは別に、首を痛めてしまったということですか?
首が痛いと、全身に不具合が出るから大変ですよね

>ドイツで、スーパーに行く途中に、ヘッセが下宿してたアパートがありました

ええーーいいなぁ~。
ヘッセの小説は、あまり好みではありませんが、詩はとても好きデス。
ヘッセ本人も、詩人以外の何物にもなりたくはないと思っていたようだし、まあ、詩が魅力的なのは当たり前なのかもですが(笑)

別宅ブログのご紹介をありがとうございました!!
すごーい、感激してしまいました。
「今泉、あんたこれパクった??」
と、思わず苦笑でございました。
(お盆の時期になんちゅうことを……ははは)

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年8月17日 (月) 17時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『太陽』天井画:

« Crazy Monster ― 地球を撫でるR | トップページ | Crazy Monster ― 地球を撫でるL »