« Crazy Monster ―牙 | トップページ | ELEPHANT ACCIDENT ― 無題 もしくは 憤怒 »

ELEPHANT ACCIDENT ― moonlit night

Paint03 『ELEPHANT ACCIDENT 

  ― moonlit night』

182×227㎝ 1995年

Mixed Mediums Painting

― 月夜の晩に、象は、何を想って、雄叫びをあげるのか。

当時、立体作品の制作を多く手掛けていた今泉が、ボリュームのつき過ぎた作品たちに、何となく違和感を覚え始め、心機一転、平面への回帰を試みた実験的な作品である。

天に向かって雄叫びをあげる象は、カンバス地に寒冷紗を貼り付け、その上に着色して描かれたものだ。

今泉のアトリエは今も、彼が急逝した当時のまま、何の手も加えられずに、ただそこから本人だけが抜け落ちた、そんな状態で放置されている。

時折、風を通しに出向かねばならないのだが、人間の心理というものは、なかなかどうして面白いもので、「思い出の場所だから……」と、その場所へ足繁く通い、故人を偲ぶことで心の安定をはかる人もいれば、そこに残っている故人の残像が、前向きに生きようとして踏ん張っている心に、大きな動揺を運んでくるため、どうしてもそこへ近づけないという人もいる。

……ということで、アトリエを放置したままのわたしは、当然のごとく、後者の人間である。

今泉がまだ肉体という器を自在に操っていた当時のアトリエは、フランス語の“atelier”の響きとは程遠い、様々な材料が混在する、特殊な実験室のようであった。

4年半という年月を経ても、今なお、アトリエで制作に打ち込む作家の残像は消えず、その場所へと足を運べずにいるのだが、アトリエ横の倉庫の中の作品たちは、秋の日の月夜に向って、苦情の雄叫びをあげているかもしれないな……そんなことを思ったりしている。

さて、ブログという『虚構世界』から飛び出してきた、ブログ友だち“灘浦荘のたかしさん”に続き、今回は『犬の里ケイズドッグ』の経営者、ブログ『黒ラブミック店長のお部屋』からやってきた“ミック父ちゃん”のお話し……です(笑)

初めて、父ちゃんのブログへ遊びに行ったのは、大変簡単な理由から。

とにかく犬の画像が可愛かった!……それだけなのです。 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

ワンちゃん画像に癒されながら、管理人のミック父ちゃんと交流しているうちに、四国の名産品などを頂くようになりました。

Dsc00270 好物を聞かれて、「薬味です」と、迷わず返答するわたしですから、父ちゃんに貰った酢橘を、毎食のおかず(肉だろうが魚だろうが野菜だろうが、とにかく何でもかんでも)に、絞りかけて美味しくいただいたのは言うまでもありません。

さて、ものすごい酒豪だった今泉とは対照的に、強烈な下戸のわたしは、アルコールを一切取らないので、頂いた『すだち酒』だけは、我が家の小さな仏壇の中に、いまもすっぽり納まっています。

本当は、自分で飲んで、焼香しながら酒の味の報告などできると良かったのだけれど……(;´д`)トホホ… 残念。。。

Dsc00272 そして、愛嬌たっぷりのワンちゃんのヌイグルミくんは、我が家のヌイグルミ指定席に、堂々と鎮座しております。

彼の兄妹は、ミック父ちゃんのお店に沢山いるので、遠く海を渡って里子に出された……というところかなぁ。

父ちゃんは絵心があって、『犬の里ケイズドッグ』の経営の傍ら、いつの日か『画伯』と呼ばれる日を夢見て、絵画作品の制作に勤しんでおられます(……良いのかな、こんなこと書いて~?? ははは、良いか。。。)

Dsc00276 時々、サービスで、『肉球フェチ』の人のために(…って、わたくしですがsweat02)、ワンちゃんの肉球画像など載せてくれますですhappy02

父ちゃん家のワンコ画像に癒されること、しばしば。

我が家には、あいにくペットは居りませんが、可愛いワンちゃんをお探しの方は、専門家、ミック父ちゃんにご相談を……大変丁寧に、「わっしが、ミック父ちゃんじゃー」と、お答えくださいます(≧∇≦)

さて、ミック父ちゃんのお話は、これにておしまい(笑)

お友だち話、次回へ……<続>

|

« Crazy Monster ―牙 | トップページ | ELEPHANT ACCIDENT ― 無題 もしくは 憤怒 »

コメント

お酒飲めないのですね。
私と大違いです。
酒は飲むしタバコは吸うはで、余計な税金いっぱい払う優良国民です。(ギャンブルはしないけど)

投稿: パンダ | 2009年9月27日 (日) 22時48分

penパンダさん

はい、お酒飲めないんですよー
たぶん、アルコールを分解する機能が備わってないんだと思います。
要するに、体質ですねー(;´д`)トホホ…

よく、「お酒が飲めないなんて、可愛そうー」って言われるんですけど、もともと、お酒を飲む習慣がないので、本人には特に不便はないんですよ~(^-^;

でも、重宝がられます。
運転手、おつまみ係り、飲んだくれの介抱役、後片付け……

人間観察が好きなので、うひひひ……と、独り楽しませてもらいながら、アルコール・ハイの皆の中に紛れ込んでます。
(開放された人の観察って、面白いから結構好き~。)

で、まあ、中島らもさんのファンだったりするわけですね~。ははは
優良国民パンダ氏の観察も……いつの日か。。。おほほほ

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年9月29日 (火) 20時47分

ご紹介ありがとうでやんすぅ♪

なんやなこっぱずかしくて穴掘って入りたいですぅ・・・
まあ相当でっかい穴でないと入れないので
掘る気は初めからありませんが(笑)

ご希望の肉球~ボチボチ載せますからお楽しみに♪
これからもよろしくちょんまげ・・・(古っcoldsweats01

投稿: ミック店長 | 2009年9月30日 (水) 13時24分

お久しぶりです・・・/(;´∀`)

アトリエ、そのままなのですね。
それが、芸ブタさんのありのままの心なのだなあと思いました。

生々しい痛みと、切ない美しさがあります。
自分の知らない、物語の中の様な心だと感じてしまいます。

そして、ご主人は彼岸にいて、いつも見ているのかな?
「今はちょっと話ができないだけだよ。色んな友達できてよかったね」
とか思ってるのかな?などと空想してしまいます。

あの、
ごぶさたしてすみませんです。ブログ更新しましたm(_ _;)m

投稿: おたぬき | 2009年10月 4日 (日) 10時36分

 お酒ですか。昔はよく飲んでましたよ。雷で停電した部屋のベランダから、その光で白ワインとか傾けていましたね。いまは紅茶が主体です。日東紅茶の渋みの少ない紅茶というのを、ポットに入れて上澄みを水筒に移します。数時間経っても味が悪くならないのがいいですね。少し蒸されて味もよくなります。

投稿: 狼皮のスイーツマン | 2009年10月 4日 (日) 11時06分

noodleたぬきどん!!

生きてて良かった(笑)
心配してました、マジに……

記事読みました。
マンガブログでの新たな活躍を楽しみにしています。
(プレッシャーかけてたら、ごめんねsweat01

アトリエ、そう、4年半前のままです。
何とかしなければと思いつつ、触れずに今日まで生きています。
ちょっと、自分の在り様を考え直さねば……そんな時期になったような気がします。

ブログ引き篭もり……分るような気がします
皆、一度は陥る現象なのかなぁ~

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年10月 4日 (日) 21時31分

crown狼皮のスイーツマン王子さま

王子が王子たる所以!

お酒ならワイン、ティータイムには紅茶……
スイーツマンさんだからこそ似合う、素敵な時間ですね~。

ニコッとタウンのイメージ通りなのでしょうねconfidentheart04

投稿: 芸術を愛するブタ | 2009年10月 4日 (日) 21時36分

おっはーです~scissors今日も元気バリバリでーーーす!! 僕も本当は氷見の魚を送りたかったんだけど、、逆に迷惑のよーな気がして、、笑  これからもヨロシクねnote

投稿: たかし | 2009年10月 5日 (月) 09時56分

この無茶狭いアトリエも、足の踏み場がありません。 笑
時々配達に来る人がびっくりするぐらい。 泥棒が入ってもわかりません。 笑

私も、入れないタイプだと思います。(人からは反対に見られますが・笑)  大人と子供は違いますが、8才の記憶は、今だに残り、いまだに引きづってます。 一緒に遊んだ所へは行けなくて・・・それを周りの人や親にも知られるのが嫌で、何を考えてるのかわからん子に思われてました。
年を重ねて大阪のおばちゃんになり、ようやく向き合えるようになって来ました。(丼臭いでしょう?!)

無理せず、ボチボチと・・・  やっぱり無理があかんなあ~ 笑

投稿: 555 | 2009年10月 5日 (月) 22時17分

fishたかしさま~

おっはー!!
……(゚ー゚; って、たかしさん、朝からハイテンション、若すぎ~。
まあね、サングラスの似合う茶髪のイケテルお父さんだから、いいかぁ~ (笑)

少しだけでいいんで、若さわけてちょ( ̄▽ ̄)

お魚……自力で、現地に食べにゆくから、待ってってね(そのころ、どっぷり中年に浸かってても、ちゃんとおもてなししてくださいませよー!!)

投稿: 芸ブタ | 2009年10月 6日 (火) 20時36分

five555さま

>泥棒が入ってもわかりません

あははは。
でも、気をつけないと、555さんの作品は商品価値があるから!
(うちのかび臭い遺作とは違って~(;´д`)トホホ…)

さて、向き合うことについて。
555さんがどっぷり大阪のオバちゃんになって光が見えたのなら、わたしは博多のオバちゃんになって、向き合えるための光を探しますです(゚ー゚)

投稿: 芸ブタ | 2009年10月 6日 (火) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485350/31533452

この記事へのトラックバック一覧です: ELEPHANT ACCIDENT ― moonlit night:

« Crazy Monster ―牙 | トップページ | ELEPHANT ACCIDENT ― 無題 もしくは 憤怒 »